世界自動車&ピアノ博物館でなぜか鹿に餌やり

今回の済州島の旅では、世界自動車&ピアノ博物館にも行ってみました。

済州島には色んな博物館があります。
大人は済州島の自然だけで癒されるし楽しいけど、子供はこういう博物館みたいなのがないと退屈なのかも。

こちらの博物館では、入場するときにシカの餌の人参スティックを渡されます。
自動車博物館に鹿?と思ったら、屋外の展示場に放し飼いにされてました。

鹿に人参を持っているのを知られると近づいて来ます。

鹿もつぶらな瞳が可愛い:)

小さい子供から見たらシカは大きくて怖いらしい。
だから周りの子供よりも私の方が楽しんだと思う:)

昔の消防車と消防士のマネキン。
夜は怖くてマネキンに近寄れないと思う(笑)

ロンドンの2階建てバスも。

日本の車は光岡自動車が展示してありました。

やはり屋外にある車はさびている車も多かった。

高価な車は屋内に展示されている様子でした。
屋内に入ると、珍しいクラシックカーがずらり。

アメリカの大統領が乗っていたようなリンカーンの隣にはSPのマネキンw
怖いからマネキン無くても良いと思うけど、屋内にもやたらとマネキン居ました。

ポルシェとかランボルギーニとかのスーパーカーも展示してありました。
そして、韓国製の昔の車もありました。↓ ↓

スマホなど電子機器で有名なサムソンも昔は自動車も作っていたらしい。
若き日の故サムソン前会長の写真もありました。

私的に一番ウケたのが、デロリアン。

これ。。ドク?
白髪のおばさんみたい(笑)
バックトゥザフューチャーに出たデロリアンはシルバーだったけど、イエローが展示してありました。

自動車を展示してあるのは1階で、2階には色んなピアノが展示してあります。
ピアノ自体にはあまり興味が無いのでサラっと。

でもこの金を使ったデコデコな黄金ピアノにはびっくり。

珍しい芸術的な装飾のピアノも。

あまり期待せずに入った博物館でしたか、意外に楽しめました。
済州島にはいろんな博物館があるので、他の博物館にも行ってみたくなったな。

カテゴリー☆
2022.02 jeju
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました