済州島アルパカ牧場で餌やり体験

済州島ではアルパカ牧場にも行ってみました。
地図によるとこちらの牧場の正式名称は도치돌목장(ドチドルモクジャン)だと思われます。

最初に入場料払ったら、入場証のリストバンドが貰えます。
小さなバケツに入った餌を貰ってからアルパカの元に。
餌は牧草の中に乾燥フードが混ぜてあるものでした。

アルパカ沢山いる~!
子供だけじゃなくて私のような大の大人でもテンション上がります(笑)

餌のバケツ持って近づくとつぶらな瞳で餌をおねだりされます:)

アルパカの勢いに押され気味ですが、無事に餌をやれました:)

夫は動物との接触を嫌うので、2人分私が餌やりできました。ラッキー:)

この牧場にはアルパカだけではなく、羊やヤギ、ウサギ、馬なども飼育されています。

この黒ヤギ怖かった~!

どこかの民族衣装を着てラマに餌をやれるスペースもありました。
たしかに衣装来て餌やりしたら映える。
でもなかなか餌をくれないせいでアルパカに突進されている人いた(笑)

子供連れも多かったけど、若いカップルなどにも人気のスポットのようでした。

この牧場にはバンガローみたいな宿泊施設も併設してあったので、そこにも泊まってみたいな:)
アルパカなどが近くで見られるので動物好きにはお勧めのスポットです。

カテゴリー☆
2022.02 jeju
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました