PR

巨済島でモンゲビビンパとケーブルカー。

コジェ島ではホヤのビビンパを食べに行きました。
韓国語でホヤはモンゲ。
私は日本ではほとんどホヤを食べたこと無かったけど、韓国ではソウルのマートでも売ってるし手頃なんですよね。

モンゲビビンパと、コチュジャンモンゲビビンパがあったんだけど、店員さんのおすすめのコチュジャンモンゲビビンパにしてみました。

ただのモンゲビビンパは、野菜無しでほとんどホヤだけのビビンパみたい。

こちらがコチュジャンモンゲビビンパ。
サンチュやキャベツなどが入ってて、コチュジャンで和えたホヤが入ってます。

一緒に出てきたテグタン(タラのスープ)がめちゃ美味しかった。

夫はフェトッパプ。日本語にすると刺し身丼かしら。
これにご飯とチョジャン(酢コチュジャン)を入れて混ぜ混ぜして食べます。

一緒に出てきた魚は불볼락という魚で、メバルの種類らしい。
お店のメニューには불뿔락っていうスペルだったけど方言なのかな。
表面カリカリに揚げ焼きしてあったけど、タンパクで美味しかったです。

ホヤのビビンパ自体はちょっと期待外れだったんだけど、一緒に出てきたスープがめちゃ美味しかった。
そのスープがメインで良さそう:)

ソウルに戻る前、宿泊したソノカームでチケット貰ったのでケーブルカーも乗りに行きました。
普通のとスケルトンが選べたので、もちろんスケルトンを選択。

行きの景色は山の樹木が見えるだけ。
こちらのケーブルカーは山頂からの眺めと、帰りのケーブルカーから見る海が良さそうです。

ケーブルカーに乗ってたこのピンクの熊はこちらのゆるキャラなのかな?
山の中にも置いてあったりして、圧強い(笑)

ケーブルカーが到着する山頂からの眺めは圧巻。
韓国の南ってこんなに小さな島が沢山あるのかとびっくりです。

遠くには日本の領土の対馬も見える。

夜景は無さそうだから、こちらのケーブルカーには昼間に来るのをおすすめ。

小さな島それぞれに行ってみたいなぁ。

カテゴリー☆
2024.01 Changwon‐GeojeFood
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました