グランドハイアット仁川での食事。

前回の記事の続きです。


グランドハイアット仁川にチェックインしてブラブラした後、食事のためにラウンジへ。
ちょっと早い夕食です。
天井の高いお洒落なラウンジだけど、ドリンクなどはホテルにしては手ごろな価格。


スウォルラウンジのメニュー表。

丁度ハッピーアワーだったので、お得なドリンクのセットを注文しました。

ドリンクが二杯付いて19,000ウォンのチーズバーガー。

肉厚の牛肉パテが美味しいボリューミーなハンバーガーでした。
ポテトも揚げたて熱々で美味しかった:)

主人はビビンパを注文。
いわゆる韓国風のビビンパではなく、漬けマグロとアボカドの丼みたいな感じでした。

漬けマグロが美味しい:)

ハッピーアワーのハンバーガーにはビールが1+1で付いて来たのですが、
車を運転するかもわからなかったので、コーラに変更してもらいました。

ゼロコーラだったからか、ぬるい感じだった(笑)

スポンサーリンク

今回の宿泊にはホテルで利用できるバウチャーが70,000ウォン付いていたので、
贅沢してデザートにパッピンスも注文してみました:)
メロンピンス(33,000ウォン)です。

上に乗っているのはヨーグルトのアイスクリーム。
このアイスめちゃ美味しい。
ホテルの手作りなのか?ハーゲンダッツみたいな既製品なのか??
ヨーグルトが濃厚で美味しかった~!スタッフの方に聞いてみれば良かったわ。

氷の部分はミルク氷ではなく普通の氷でした。
だから付いて来た練乳をたーっぷりかけていただきました。
メロンもよく熟れていてとても美味しかったです。

ナッツが一緒にちりばめてあったけど、それがピンスのアクセントになっててとても良かった。
美味しいピンスでした:)

そして、翌日の朝食。
偏食家の私のお皿はこんな感じ・・(汗


1階のレストランは満席で、地下1階フロアの朝食会場に案内されました。
普段は宴会場に使われている感じの場所で、ビュッフェ料理を置いてあるテーブルがそれぞれ離れて壁際に置いてあるようなセッティング。
オムレツなどを焼いてくれるたまごコーナーも、離れて設置してありました。

お粥は野菜粥。
料理の味はいたって普通。
コロナの渦中なので、食事を取りに行くときはマスク必須でした。
この日はビュッフェ形式で大丈夫だったけど、翌日は政府からビュッフェ禁止令が出てました。。

グランドハイアット仁川は、ホカンスの子供連れ家族が多かったのが印象的。
そして、旅行客はほとんど居ないはずなのになぜか西洋人が多かった。
男性一人で来ている人が多かったから、韓国で働いている人なのかな?ジムを利用している人はほとんど西洋の方のようでした。
ホテルにはクルーラウンジもあるので、パイロットなど航空会社の人たちも沢山利用されているようでした。

私達はグランドハイアット仁川には1泊だけして、お隣のパラダイスシティーに移動しました。

Vlogはこちら。


☆Vlogチャンネルも始めました☆


☆Vlogチャンネルも始めました☆
カテゴリー☆
Food ソウルのホテル
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
Koreadiary.com::韓国で暮らしてみたら

コメント

  1. 皐月美里 より:

    グランドハイアットですか。うらやましいです!お写真もたくさんあって、たのしかったです!

    • Shiro より:

      >皐月美里さん

      コメントありがとうございます^^
      仁川空港近くでアクセスの良いホテルでした。
      写真は練習中で、上手ではないのですが沢山載せました(笑)

タイトルとURLをコピーしました