明洞タッカンマリで夕食。

明洞ステイの2日目は明洞タッカンマリへ。
明洞にあるお店は夜早く閉まっていつも困るんだけど、タッカンマリ開いてて嬉しい:)

他にもいろいろメニューはあるんだけど、やはりタッカンマリで。

週末の夜なのにお客さんは私達含めて2組・・
今は仕方が無い状況だけど、やっぱり寂しいなぁ。

不慣れな私たちに店員さんが美味しくたれを作ってくださいました:)
このたれ美味しいよね~:)

先に火が通るお餅から食べ始めて、鶏が煮えてきたら店員さんが声をかけてくれました。

以前よりも鶏肉が少ないような気がするけど・・
気のせいかな:)

最後にカルグクスで〆て、美味しくいただきました。
タッカンマリってハズレが少ないし、いつ食べても美味しい。
韓国の辛い料理に胃が疲れている時とかにも最適です(笑)

スポンサーリンク

明洞タッカンマリも寂しい状況だったけど、昼間に行ったその近くのスタバも・・

がらーん。。
こちらは明洞のセントラル店。
平日は近くの銀行行員とか会社員とかで賑わっていると思うけど、週末のお昼間は寂しいなぁ。

こちらは2階席だけど、1階席も同じような感じでした。
逆に言うと、週末に勉強とか仕事をしたい人はここだったら集中できて良いかも:)

来ている人はほぼ勉強やお仕事している人でした。
韓国のスタバでほぼ客が居ないのってどこの店でも開店してすぐだけのイメージだったので、ちょっとショックだわ。
明洞でも駅前付近のスタバはいつも賑わっているから、場所的にそうなのかしら。

カテゴリー☆
Food
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました