仁川のサムパプのお店で葉物野菜食べ放題♪

仁川のホカンスの帰りに、近くのサムパプのお店でお昼ご飯。
「ヘソンサムパプ」というお店です。

席に着くと自動的にサムパプに人数分チェックされていた(笑)
サムパプとは、葉物野菜にご飯など色々包んで食べる料理です。
このおかずたちや、葉物野菜はおかわり自由。

こちらの売りは、ウロン(タニシ)入りの自家製味噌。

あまりしょっぱくなくて、素朴な感じで美味しいお味噌。

スポンサーリンク

そのタニシの味噌に太刀魚の塩辛も一緒に包んで食べたらより美味しい:)

野菜のおかずだけではなく、サバの煮つけや豚肉の炒め物(チェユクポックム)も出てきました:)
好きなおかずとご飯、タニシの味噌を葉物野菜に包んで食べたら、いくらでも食べられそう。

こちらのご飯は、ヌルンジ(おこげ)にもすることが出来ます。

野菜コーナーには葉物野菜が6種類くらい用意されていて、自由に取れるんですが、
私たちはサンチュなど癖の無い物中心に取りました。

中には苦みのある野菜もあるので、お好みの野菜を選んで取ることが出来るのが良い。
韓国も大雨の影響で葉物野菜が高騰しているので、余計に食べ放題は嬉しいな。
野菜だけではなく、おかずも全部おかわりし放題というのもすごい。

でも、私達はもう若くないので、おかわりするまでもなく満腹になってしまいましたけど(笑)

こちらも人気店なので、私たちが食べてる間にどんどんお客さんが増えて来て、
最初はガラガラだった駐車場も帰るころには車がだいぶ増えてました。
大箱のお店なので、予約の団体客一行も来られてました:)

ソウルではこういうお店は無いので、たまに郊外に出て外食するのも良いなぁと思いました:)

Vlogはこちら。


☆Vlogチャンネルも始めました☆


☆Vlogチャンネルも始めました☆
カテゴリー☆
Food
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
Koreadiary.com::韓国で暮らしてみたら

コメント

タイトルとURLをコピーしました