私が好きな赤いカルグクス。

タッカンマリなどの締めに食べるカルグクスは大好きだけど、単品で出てくるカルグクスは美味しいと思うものがあんまり無くて。

と、韓国に来てずっと思っていたけど、その私の考えを変えたのがこちらのお店。
デリム駅の近くにある공주갈국수(コンジュカルグクス)というお店。

置いてあるメニューは至ってシンプル。
基本、カルグクスとマンドゥしかありません。

でも夏場はコングクス、冬場にはコマクビビン麺が限定で登場したりします。
場所柄、中国人スタッフの方が多い感じですが、みなさん親切な感じ。

私が注文したのは通常の赤いカルグクスですが、辛くないバージョンもあるようです。

こちらのカルグクスは赤いスープ。
すごく辛そうに見えるけど、そこまで辛くはありません。でもキムチは辛かった:)

熱々のカルグクスに、一緒に出てくる春菊をたっぷり入れていただきます。
春菊は結構な量が出てくるので最初は戸惑いますが、全部入れてOK。

写真は見栄えのために春菊半分しか入れなかったけど:)
後から全部入れていただきました。

こちらのカルグクスのスープの味が癖になる。
魚介の出汁だと思うけど、美味しいんですよね・・あと引くお味。
このスープでソジュ飲めそうな感じ(笑)
こちらのお店にお酒が置いてないのは、そうやって居座るアジョッシ防止のためなのかなと思ったり:)
カルグクス自体、男性でも満足するボリュームだし。

グロ付近で美味しいお店を探していたときに見つけたお店ですが、私はまたリピートする:)

カテゴリー☆
Food
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました