刺身のコースを食べた後は済州牛乳アイスクリーム。

アコーホテル修行のために水原(スウォン)のイビスに宿泊した続きです:)

お昼過ぎにお部屋のクリーニングが終わったので、部屋でのんびり休憩してたら爆睡してた(笑)
喰っちゃ寝して、贅沢過ぎるわ。

夕食を食べに出かけようとホテル近くの店を検索したんだけど、沢山ありすぎて迷った。

私が久しぶりに刺身を食べたかったので、刺身屋さんに行くことに。
ホテル近くのレビューの良いお店へゴー。

착한어부네(チャッカンオブネ)というお店へ。
夕方早めに行ったんだけど、すでに地元のお客さんで賑わっていました。

アルタンとかムルフェも気になる~!

私達は2~3人前のお刺身コースにしました。

まずは最初にへサム(なまこ)やモンゲ(ほや)などのお刺身出てきました。
私、モンゲ大好き:)

夫はモンゲ(ホヤ)嫌いなので、私が独り占め~♪

鮭の刺身も脂乗ってて美味しかった。
こちらのお店はちゃんとしたわさびが出てきて嬉しかった。

韓国ではお刺身屋さんでもわさび粉を溶かしただけの真緑のわさびペースト出てくる確率高いから:)

さしみ用に醤油とチョジャン(酢コチュジャン)出てきました。
チョジャンににんにくとかも入ってて、こちらのご主人のこだわりを感じる。

小さな器に入ったお粥も出てきました。

こちらがお刺身盛り合わせ。
おそらく、ヒラメとウロク(クロソイ)だと思われる。

焼き物はメロかな?これも美味しかった。
久しぶりに子持ちシシャモも食べられて幸せ。
夫はシシャモが苦手みたいで、私がほぼ食べました:)

エビとカボチャの天ぷらも。
こちらのご主人はちゃんとした料理人の方のようで、どれもちゃんと日本料理だった。
もちろん一部は韓国ナイズされている部分はあるけど、よくあるなんちゃって日本料理屋ではありませんでした:)

うどんも美味しかった。
写真を撮る前に完食してしまったけど(笑)
握りずしも撮り忘れたけど、2カン出てきました。

いつもは刺身屋さんの〆はメウンタン(魚のあらで煮た辛い鍋)を注文するんだけど、お腹いっぱいで今回は断念(笑)

満足、満足。
この内容で2人で79,000ウォンならコスパ良いんじゃないでしょうか。
お店の方も親切だったし、家の近所にこういう店が欲しかったな:)

スポンサーリンク

帰りに公園を散歩して、コンビニでアイスを買ってホテルに戻りました。

買ったのは済州牛乳(チェジュウユ)のアイスクリーム。
うちの近所のセブンイレブンでは見ないんだけど、ソウルでも売っているのかな?

最初、バニラ味のアイスだと思って食べ進めていたら、急にソーダ味のアイスが出てきてビックリ。
パッケージデザインで青色だと思っていたら、バニラアイスの下にはソーダ味のシャーベット入っていた。

そのソーダ味のアイスが、昭和を思い起こす懐かしい味だった(笑)
昔、二つに縦に割れるソーダアイスあったな。。
子供の時に兄と半分こして食べていた思い出(笑)

同じく済州牛乳のパッピンス。

小豆が入ったかき氷アイス。
こういう氷のカップのアイス、子供の頃に食べた思い出。

今でも日本で売っているのかな?
みぞれ味とか(笑)

アイスは2+1でもう一つはハーシーのチョコアイスを買ったんだけど、それが一番濃厚で美味しかったわ。

・・・やっぱり昭和の味がだんだん無くなっていくのは仕方ないな(笑)

カテゴリー☆
DessertFood
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました