魅惑のドリアンカフェ。

私が初めてドリアンを食べたのがいつかしら・・
おそらくどこか東南アジアに旅行に行った時に初めて食べて、大好きになったと思う。

でも、今まで韓国でも日本でもあまりドリアンに出会うことはなく。
タイなどに行った時に屋台やスーパーで買って食べる感じだった。
東南アジアではドリアンを持ち込み禁止のホテルなども多いけど、タクシーも持ち込み禁止とか。
美味しいけど臭いもんね・・

最近はソウルでも大型スーパーや百貨店でもドリアンが丸ごと売られているのを見かけることがあって、久しぶりに食べたいな~と思ってた。
韓国人も東南アジアによく旅行に行くからドリアンに慣れているのかな?

でもドリアンはやはり果物の王様だけあって、価格もかなり高い。それにどのドリアンが食べごろで美味しい奴なのか私は判別できない:)
夫も食べないし、セールになってたとしても買えないなと思っていたところ、見つけました。
ドリアンカフェというものを:)

ドリアンカフェという名前のコーヒーショップではなく、名前の通りドリアンのドリンクなどを売っているという事で、早速行ってみました。

見た感じ普通のカフェだけど、カウンターにドリアンが飾ってある!
私、テンション爆上げ:)

これ本物かな?
オブジェだったら私も欲しいんだけど:)

なんと店の奥にはドリアンの木がある中庭が。
このドリアン本物なのかなぁ??

ともかく、ドリアン好きにはテンション上がるお店です。

スポンサーリンク

ネットで調べてみたら以前は明洞とかにもドリアンカフェあったみたい。
現在は閉店しててソウルでも数店舗だけみたい。残念。

こちらのお店はオーナーが中国人なのか?
中国の囲碁?みたいなものとかも置いてありました。

そして、私が注文したのはドリアンラテとドリアンクレープケーキ。

ラテは、牛乳にドリアンを入れてミキサーにかけた味。
バナナミルクならぬドリアンミルク。美味し。

ドリアンクレープもそのまんま、クレープ生地の間にドリアンが入ったクリームを挟んで重ねてある感じ。
ドリアンの味もしっかりして、ひんやりしてて美味しい。

久々に食べたドリアンの味に大満足の私でしたが、ドリアンに興味ない夫は”値段も高いし、これを注文する意味が分からない”と言ってました(笑)

まぁ、ドリアンは好きな人より嫌いな人が多いみたいなので仕方ない。
臭いのは臭いけど、私はドリアンの独特で濃厚なあの味が好きなんですよね。

タイとかではいつもドリアンのフリーズドライとかを買って帰るけど、今度スーパーで見かけたら生のドリアン買ってみようかな?
冷蔵庫に入れていたら夫が嫌がりそうだけど(笑)

カテゴリー☆
Dessert
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました