韓国スタバ 人気スポットになった明洞のビョルタバンへ

明洞に新しくできたスタバのお洒落店舗に行って来ました。
場所は、4号線の明洞駅とフェヒョン駅の間くらいにあるステイトタワー南山というビルの1F。
以前はボボラウンジというお洒落カフェが入ってました。
そのボボラウンジと地下1階にあったスタバが無くなり、お洒落リザーブとなって1階に登場。

ボボラウンジには良い印象が無かったので、スタバになってくれて嬉しい(笑)
地下一階にあったスタバのWi-Fiもイマイチだったので、1階に出来て嬉しいわ。

こちらの店舗名はビョルタバン店。
”ビョルタバン”とは、韓国でのスタバの愛称でもあります。それを店舗名にするなんて、センス:)

こちらの店舗はお洒落だけど、鍾路タワーの店舗のように大型店ではありません。
それに今はソーシャルディスタンスなので、席数が絞ってあるようです。
朝は比較的空いていると思っていたけど、土曜の10時に行ってもほぼ満席でした。
最近は観光客が少なくて全体的に寂しい感じの明洞ですが、こちらはやっぱり人気みたい。

いろんなタイプの座席があって、リザーブ店舗なのでリザーブコーナーと別にオーダーするカウンターが設置してありました。

私はとりあえずディカフェのラテとミルフィーユを。
このミルフィーユ、高いなぁ(笑)


いつもの黒っぽいトレーではなく、お洒落な木のトレーで出てきました。

お高いミルフィーユいただきます。

スポンサーリンク

 

このミルフィーユ、とても食べにくい(笑)
ミルフィーユだから仕方ないのか。
ナイフ貰えば良かったけど、スタバのナイフあまり切れないし・・

フォーク2本でぐちゃぁ・・となりつつも美味しくいただきました:)
食べにくかったけど、このクリームとラテが合って美味しかった。

明洞の傍には沢山スタバあるのでどこに入るか迷うけど、とりあえずお洒落スタバに行きたかったらここだな:)

カテゴリー☆
韓国スタバ
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました