人気のジャビンドソウルのクッションに初トライ

ここ最近で超お気に入りの”人生クッション”と言えるものはV&Aクッションかな。黒の方。
私はデパコスのクッションは使わず、大体1個3万ウォン以下のものを買っています。
高価なクッションは時間が経っても捨てにくいから:)

今までもキルカバーのファウンウェアとか気に入ったものがあったんだけど、リニューアルが早くて微妙に変わっちゃったり・・

韓国コスメ自体、すごくリニューアルするのが早くて。
パッケージだけだったら良いけど、中身とかも微妙に変わることが多い。
だから、気に入ったクッションがあっても気づいたら新しいものが出ててリピ買いできないこと多し。

そんな移り変わりの激しい韓国コスメ界において、ずっと人気ランキング上位にあるクッションがあるんです。
それがこのジャビンドソウルのウィンククッション。

2020年くらいからかな?やたらとYoutubeでも見るようになって。
知らないブランドだし、見た目もあんまり好みじゃないからスルーしてました。
でも最近、そろそろ秋冬クッションを・・とネットで物色してたらこのクッションがまだ人気ランキング上位にあるではないか。

リピしてる人も多いみたいだし、肌質問わずに人気だということで私も購入してみました。
毛穴が目立たないファンデとして人気のようだけど、脂性肌や混合肌だけではなく乾燥肌でも使えるとのこと。

ネーミングもウィンクするケースデザインがあまり好みではない・・:)

このファンデは最初は21、23号の2色展開だったけど、人気が出たので追加で19、20、22号が出たみたい。
対象年齢が若いブランドのファンデは白いことが多いので、私はいつも23号を使うことが多い。
でもこちらは一般的な韓国ファンデより暗めだというレビューが多かったので、私は22号を購入してみました。
私は白塗りになるのが嫌だけど、暗過ぎて顔色沈むのも避けたいお年頃なのです:)

塗ってみたところ薄づきで、ムラになりにくい。
特に重ね付けしても綺麗につくところが気に入った。
適当にパタパタ重ねても綺麗です。このファンデすごく気に入った。
セミマットファンデとのことだったけど、あまりマットさを感じずに乾燥肌の私でも使いやすい。

V&Aの黒のクッションも大好きだけど、甲乙つけがたい。
V&Aより安いし、ケースが小さいのも良い:)

隣に置いたのはキルカバーファウンウェアオールニュー。
キルカバーに比べて、クッションの面積が小さい。
小さいからといって塗りにくいわけでもなし、空気にあたる面積が小さい方が乾きにくいような気もする。

今回もオリーブヤングで購入したんだけど、お得なパフ2個が付いたセットでした。
そして同じくジャビンドソウルのマスカラも付いて来ました。

ジャビンドソウルはファンデだけが有名な感じでマスカラもあるの知らなかった。
セットになっていたのはロングラッシュ&カールタイプ。
私はいつもボリューム重視でマスカラ選んでいるので、このマスカラはノーマークでした。

早速マスカラも使っているのですが、繊細について滲みにくい。
クレンジングはアイメイクアップリムーバーが必要です。
思ったより長さが出る感じじゃないけど、自然な感じにボリュームも出て見えるのでこのマスカラも気に入りました。

カテゴリー☆
CosmeticsOther
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました