ロッテシネマのスペシャルなシートでジュラシックワールド。

ソウル在住ですが金浦空港のロッテシネマに行って来ました。
どうしてわざわざ金浦まで来たのかというと、シャロッテという特別な上映室を利用しようと。
もちろんシャロッテがあるロッテシネマはソウル市内にもあるんですが、道の渋滞とかを考えて今回は金浦を利用すること。

今回見た映画はジュラシックワールドの最終章であるジュラシックワールド・ドミニオン(邦題サブタイトル:新たなる支配者)

私は特別にジュラシックシリーズの特別なファンではないし、英語音声の韓国語字幕だと理解力が不足してしまうので、事前に元祖ジュラシックパークのあらすじから予習して行きました(笑)

前日にネット予約していたので、ロッテシネマに着いたらシャロッテ館の受付へ。
その時、チケット代に含まれているドリンクをメニューから選びました。
私はオレンジジュース、夫はラテを。
そのドリンクメニューを写真に撮るの忘れましたが、結構種類ありました。

上映前にラウンジルームも利用できるみたいですが、上映時間が迫っていたのでそのまま上映室へ。
私たちが入室した時は半分くらい埋っていたかな。(※写真は上映終了後)

こちらはゆったりしたリクライニングのカップルシートの上映館なんです。
電動リクライニングシートで、長い上映時間でも楽々~♪
上下の段差が結構あるので、どうリクライニングしても前後の座席の方に迷惑かかることはありません。

注文したドリンクは上映が始まってから持ってこられたので撮影できませんでしたが、普通のテイクアウト用のプラスチックカップに入っていました。

そのドリンク以外にもエビアンが置いてありました。

一緒に置いてあったお菓子は焼き菓子かと思いきや、雪見だいふく的なアイスクリームでした。
雪見だいふくってそういえばロッテのアイスだっけ?

このイチゴ味とティラミス味のもちアイスを上映前に平らげました:)
どっちも美味しかったです。

以前利用したテンピュールの映画館も良かったけど、このロッテシネマのプレミアムシートも良かったです。

ジュラシックワールド・ドミニオンは上演時間が長かったけど、座席が良かったので余計に楽しめました。
ジュラシックシリーズの復習した甲斐があったわ(笑)

日本での公開はまだまだみたいなのでネタバレはしませんが、私はとても楽しめました。
できるなら今までのジュラシックシリーズの復習をして見に行くとより楽しめると思います:)

カテゴリー☆
Etc
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました