桜を見てからトッポッキ。

ソウルの桜も咲いているという事で、週末に見に行って来ました。

ヨイドは人が多すぎて携帯の通信制限?通信障害があったようです。
いつもヨイドはこの時期になると人が集まるので、私たちは近場の土手に行ってみました。

桜満開~♪
ヨイドほどではないけど、桜並木がすごく綺麗でした。
韓国は、というかソウルは河川敷とか公園とかにかなりお金かけてる印象です。
運動器具とか必ずあるし:)

桜の生命力。

花見してからランチへ。
청년다방(チョンニョンタバン)というトッポッキのお店。

こちらのお店のトッポッキは色んなトッピングがしてあります。
私たちはチャドルバギ(牛肉の薄切り)が乗ったものを注文。
そして辛さも選べるから、一番辛くないレベルにしてもらいました。

メニューにはいろんな追加トッピングもあり。
テーブルには出来上がった状態で出て来るので、すぐ食べられるとのこと。
鍋の下に熱源があるので、温めながらいただきます。

こちらのトッポッキは長ーいタイプ。
好みの長さに切りながら食べました:)

正直、トッポッキは甘いからあまり好きじゃないんだけど、これは美味しかったな。
チャドルバギが一緒に入っているせいかな?
辛くないトッポッキは特に甘ったるい場合が多いけど、これは食べやすくて良かった。

次に行った時はイカが乗ったタイプにして、普通の辛さに挑戦してみよう:)

こちらはタバン(喫茶店)と名前が付いているだけあって?
コーヒーにも力を入れているみたいで、店内には立派なエスプレッソマシーンもありました。
コーヒーだけテイクアウトするお客さんも来てました。

そして、名前の通り客層が若くて、私たちが最年長って感じだったな(笑)
たしかにトッポッキって学生が食べるイメージあるもんね。

普通のトッポッキよりは高めだけど、美味しくて満足です。
ピザ味のトッポッキもあるみたいで、いつかそれも食べてみたいな~!

カテゴリー☆
Food
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました