周りはサマルカンドばかり・・

超久しぶりに友人とランチ。
コロナ過になって知人・友人とランチするのは気が引ける。
あまり気にせずに集まったりする人もいるみたいだけど、万が一私のせいでPCR検査受けなきゃならなくなったりしたら申し訳ないとか思ったり。
でも、飲食店にはコロナでも生き残って欲しいから利用したいという気持ちもあり。

ちょっとでも久しぶりに会いたいな~と思って友人を思い切ってお誘い。
東大門のウズベキスタン街でランチ。

サマルカンドに入ったら、安心コールに電話することと、ワクチンパスポート提示を求められました。

いつもサマルカンドでは、メニュー多くて迷う&どんな料理なのか想像つかないものも多くて選ぶの困る(笑)

友人と相談してボルシチ風のスープと、牛肉のチャーハンを。

以前よりどれも量が少なくなってる・・!

美味しかったけど。
韓国も物価高くなってるし、値上げや量が少なくなるのも仕方ないのか・・

足りなかったので追加してポテトフライとラム料理を注文しました。

美味しい。
でもちょっと脂っぽいからビールも注文すれば良かった。
羊とビールは最高なのに:)

最近お酒は控えているのでビール頼まなかったけど、頼めば良かったと後悔(笑)

この辺りは同じオーナー経営らしい”サマルカンド”が何軒もあります。
このご時世で店舗数増えているのがすごい。
韓国人の利用者も多いけど、韓国に住んでいるウズベキスタンの方の利用者が多い感じ。
全くの異国を感じられる面白いレストラン。

スポンサーリンク

久しぶりに友人と色々話せて楽しかった:)
在韓歴が長くなると知人は増えて来るけど、友達を作るのはなかなか難しいと感じています。
日本に居る時も、同じ趣味の仲間や知人は沢山いても”友人”は多くは無かった気がする。

コロナ渦で色々不便なことは多いけど、不要な飲み会とか会合とか減って、人間関係が断捨離で来た人も多かったんじゃないかと。
普段だと、行きたくない飲み会って断り方が難しいけどコロナ渦に誘われると断りやすい(笑)

こういう時に会えなくても、大事な人にはLINEとかで連絡をするだろうし。
自分にとって誰が大切なのか分かった人も多いんじゃないかと思われ。

カテゴリー☆
Food
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました