イテウォン モンドリアンホテルの地中海料理レストランなど。

梨泰院のモンドリアンホテル滞在記の続きです。

モンドリアンホテルには1泊だけ。
チェックインした日の夕食はホテル内のCleoというレストランに行きました。

天井がステンドグラスでアートな感じ。

メニューはQRコードでアクセスして見てくれと書いてあったけど、スタッフの方がメニューを持って来てくれました。

説明も少ないのに写真も無くて、すごく分かりにくいメニュー表でした。
スタッフに人気商品を聞けばよかったけど、目に留まったものを適当に注文してみました:)

私のオーダーしたキュウリジュース。
キュウリエキスが入ったノンアルコールカクテル。

ほんとにキュウリの味でした(笑)

私が外国人だと分かると、スタッフの方に英語で話しかけられたんだけど、
英語の韓国アクセントだったら余計に聞き取りにくいので、韓国語に戻してもらいました:)

イカのフライ。
ソースが添えてありますが、イカに何も下味が付いて無いので塩を振り振りして食べました。

そして、こちらが衝撃を受けた牛タンケバブ。
スパイシーなケバブを想像していたけど、あまリンゴソースが掛かってました。
私は甘い料理が苦手だし、夫はタンの食感が思ったものと違ったようで箸が止まってました:)

この地中海サラダが一番美味しかったかも。
大きな白い物体はチーズ。
私達がイカフライで塩を要求したからか、このサラダの塩味は強めでした(笑)

私達にはちょっと不完全燃焼のディナーとなりました:)

スポンサーリンク

翌日、朝食前にはホテルの屋内プールに行ってみました。

コロナで更衣室やサウナが使用禁止になっているホテルが多いですが、こちらはサウナだけ禁止で更衣室は利用可になっていました。

廊下もお洒落。
ジムの器具もホテルの規模に比較すると、かなり多い感じでした。

プールもあまり広くないけど、監視員も居てとても綺麗に管理されていました。
私は体力無くて100m泳ぐのが精いっぱいで、すぐにプール脇にあるジャグジーでまったりしました:)

プールで軽く泳いだ後は、
今回の宿泊には朝食が付いていたので、夕食と同じレストランのクレオに行きました。

朝食は、4種類あるプレートの中から選ぶ方式です。

私はアメリカンの朝食にしました。
ジュースなどの飲み物も付いています。

夫は昨晩の地中海料理がかなりお気に召さなかったらしく、朝食は無難に韓国料理を選んでました:)
韓国料理はメインはカルビか焼きサバが選べたので、カルビをチョイス。

プールに入ってお腹が空いていたので、普段朝ごはん食べない私もこのプレート平らげました:)

美味しかったけど、この朝食の価格が42,000ウォンって高い気がする。
食パンが1枚しかついてないのに(笑)
ちなみに夫が食べた韓国料理の方は38,000ウォン。

次は、朝食付きプランじゃなかったら外で食べるかも:)

モンドリアンホテルにはこのクレオの他にもレストランがありました。

ちょっと飲んだり、お茶するのに良さそうでした。

カテゴリー☆
Food韓国・ソウルのホテル
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました