ロッテホテルチェジュの新しいディナーバイキング。THE CANVAS

今回の済州島旅行の記事一覧はこちらから。


3月に行った時には改装中だったロッテホテル済州のレストランが今回オープンしていたので、ディナービュッフェに行ってみました。

ロッテホテルチェジュ内に新しくオープンしたTHE CANVAS(ザ・キャンバス)
コロナ渦でも沢山の客が入っていました。


その期間の、シェフの特製メニューが記載してありました。

コロナだからか、席と席の間隔が広い。

料理を取りに行くときはマスク必須で、ビニール手袋も嵌めなければなりません。
沢山の料理を前に、どれを食べようかかなり目移り。
こういう時は大食いファイターだったら良かったのにと思います(笑)


温かい料理と冷たい料理のゾーンが分かれていて、ちょっと不便。



レストランがすごく広いので、私達の席からは冷たい料理ゾーンはかなり遠かった(笑)


アワビは何種類か料理があったので、色々頂きました。
肉料理もLAカルビ、ラム肉、ロースステーキとか色々。
画像悪いですが、ユッケ、コマッムッチムとか韓国料理も色々ありました。

お刺身やお寿司も美味しかった。
ロール状になっている鯖寿司美味しかったです。
韓国で鯖寿司食べれるのは感動:)

こちらは特製シェフのテンジャンチゲ。
美味しい高級テンジャンチゲでした:)

麺料理も作っていただきました。

もちろん済州島のミカンも食べる。
鯖寿司おかわり(笑)

デザートコーナーはもちろん、キッズコーナーもあり。
ソウルのロッテホテルと一緒で、欲しいデザートを伝えたらスタッフの方がお皿に取ってくれるスタイル。

キッズコーナーがとても可愛くて、ここで記念写真も撮りました:)

大人でも可愛いと思うんだから、子供だったらすごく喜びそう(笑)
デザートも沢山いただきました。

済州島名物のオメギトッも外せません。
中に餡子が入っていて、外に小豆がまぶしてあるお餅です。

ロッテホテルのオメギトッということで期待。
でも、食べたら普通のオメギトッでした:)

シッケもいただきましたが、かなり発酵していて酸っぱかった。
発酵しすぎてお酒になってる疑惑(笑)

夜だったけど、美味しくコーヒーもいただきました:)

ソウルのロッテホテルよりもメニューの種類自体も多い感じで、魚介類のメニューも豊富で大満足。
ディナーだけでも行けて良かった:)

Vlogはこちら。


☆Vlogチャンネルも始めました☆


☆Vlogチャンネルも始めました☆
カテゴリー☆
2020.11 Jeju ビュッフェ
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
Koreadiary.com::韓国で暮らしてみたら

コメント

タイトルとURLをコピーしました