Too cool for school フェイスパウダーを使い始めました。

最近は外出時にずっとマスクをしてないといけないので、セッティングパウダーを物色。
気になっていたのはメイクアップフォーエバーとNARSのもの。

両方デパコスなので、安く免税店で買いたいところ:)
でも当分は旅行も日本帰省も出来ないので、ネットで色々物色。

目に留まったのがtoo cool for school(トゥークールフォースクール)のもの。
あの有名なシェーディングと同じラインです。

購入したセッティングパウダーの正式名称はアートクラスバイロダン フィニッシュセッティングパクト。

このパクトのデザイン好きです。
ハイライトとかも発売されているけど、私はこのブランドを使うのはこのパウダーが初めて:)

口コミも良い感じ。

私が買ったのはブラシ付きの限定商品でした。
近所のオリーブヤングで、単品と同じ価格の16,000ウォンでした。



中身は白いプレストパウダー。

見た目白いけど、肌に乗せると色は出ません。
プレスが硬いのか?
あまり粉が取れない感じなので、たっぷりはたきたい人には不向きかも?

私は粉は薄付きが好きなので、丁度良いです。
乾燥肌なので、Tゾーンとマスクが当たる頬の部分にブラシで軽く乗せています。

付属のブラシの方ですが、
なんだか毛先がバラバラ(笑)

私はこれは使わずに、リアルテクニクスの大き目のブラシを使ってます。
このおまけのブラシは、旅行とかに持って行こうかな。

デパコスに比べたら安かったし、気に入ったのでこれからガシガシ使う予定(笑)

見た目はシマーが入っているように見えるけど、肌に乗せたらセミマットになってくれる感じ。
良い感じに表面の脂を吸い取ってくれます。
でも、もしかしたら脂性肌の人は、物足りないかも・・?

私は乾燥肌ですが、これを乗せて乾く感じはしてません。
もしかしたら秋冬は感じ方が違うかもしれませんが、これは使えるので日常使いしたいと思います。


☆Vlogチャンネルも始めました☆


☆Vlogチャンネルも始めました☆
カテゴリー☆
Etc
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
Koreadiary.com::韓国で暮らしてみたら

コメント

タイトルとURLをコピーしました