韓国らしい韓国スタバのサンドイッチ♪ピーナッツバナナサンドイッチ

スポンサーリンク

韓国でトーストを食べても、砂糖が入ってたりしていて甘い。
最初はびっくりして嫌だったけど、最近はこれが韓国らしい味だと思う:)

ピザにはコグマ(さつまいも)ペーストが入っていたり、甘いとしょっぱいが混ざっている味が人気みたい。
韓国料理は基本的に甘くて辛いから、韓国人は甘さに慣れているんだろう。
韓国も健康志向の人が多いけど、日本とは違って糖質には気を付けてないような印象。

今回、スタバで新しく出たサンドイッチがまさにそんな感じ。
「ピーナッツバナナサンドイッチ」名前を見るだけで甘そう・・・

商品説明を見ると、香ばしい麦パンの中にピーナッツバター、バナナ、ベーコン、チーズが入っているサンドイッチ。
これは期間限定だけで終わって二度とお目にかかれないだろうと思って、怖いもの見たさで注文w襲ってくる甘さに備えて、無糖アイスコーヒーで。
店内で食べるときは温めてもらえます。
食べたら、意外に甘くない。

スポンサーリンク


ハニーバタートーストみたいに、デザート的なサンドだと思ってたけど、食事でもいけそう。
日本や韓国によくある甘ーいピーナツバターじゃなくて、ヘルシーな感じの甘さ控えめのクランチ入りピーナッツバターが入ってた!意外。
溶けたチーズとベーコン大好き。バナナの甘みがプラスされていい感じ。

バナナや少しでも甘いのが嫌いな人は無理だと思うけど、バナナよりもピーナツバターの存在感が大きいので私は嫌いじゃない。
期間限定商品ではよく裏切られるけど、今回韓国のスタバ見直したw

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)