PR

大進撃中のペクボーイピザ食べてみた。

ペク先生ことペク・ジョンウォンのピザ屋「ペクボーイ」が近所にできたので注文してみることに。

出前しようかと思ったけど、開店してからずっと昼食時や夕食時の忙しい時間帯は出前クローズしています:)
その時間帯は店頭のお客さんで手一杯らしい。
それだけ人気なのは良いけど、開店早々お客を沢山逃している気がする・・

こちらはうちの近所の店舗じゃないけど、ペクボーイでインスタグラムを検索するとこんな新規オープンの写真がたくさんアップされています。
最近ペクボーイピザが全国にどんどん出来てるっぽい。さすがペク先生。ピザにまで進出とは。

ピザがLサイズでも2万ウォン以下の価格設定でかなりお得な感じ。
うちは2人だけなのでスーパーペクボーイのRサイズを注文してみました。
宅配はクローズしていたので、ペ民アプリで持ち帰りオーダーして取りに行きました。

赤いペク坊や?のパッケージデザインがとても可愛いです。

ほとんどのピザ屋ではデフォルトのコーラとピクルス付いてないのもいい感じ。
欲しい人はオプションで購入すればいいし、要らない人にとってはそれだけ安くなったほうがありがたい:)

オープン記念でトマトパスタがサービスでもらえました。
こちらは買ったら5,000ウォンのものらしい。

パスタは瓶のパスタソースを絡めてチーズ乗せて焼いた感じの、見た目そのままのお味でした。
ピザもふつうに美味しいです。

うちの近所にも沢山宅配ピザ屋があって、ペク先生のリーズナブルピザ屋できたら壊滅するんじゃないかと心配していたけど、ペクボーイのライバルはスクールピザかな?という感じです。

ペクボーイは安いだけあってシーフードのピザとかはないし、ピザの具やドウ(端にチーズが入ってるのとか)に拘る人は別のお店で注文するだろうし。
子供が好きそうなメニューが多いので、子供がいる家庭とか大家族で集まるときとか良さそうです。

カテゴリー☆
Food
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました