レチノールクリーム使用中の途中経過。

私のレチノール使用はジオーディナリーのレチノール0.2%から。
ジオーディナリーのレチノールの中では一番濃度が低いタイプ。

だから、毎晩たっぷり塗布しておりました。
ナイアシンアミドとともに使っていたんだけど、肌が明るくなって良い感じでした。
でも、ずいぶん経ったころから肌荒れに悩むようになったので一時中止したりして最後まで使い切りました。

今考えてみると、あれは軽いレチノール反応だったのかもしれません・・
でもその時は、レチノールの影響だとは思ってませんでした。

そのジオーディナリーのレチノールを使い終わった後、次に試してみているのがLife-floのレチノールクリーム。
このクリームにはレビューが多いし、メンタリストdaigoさんも使用しているとのこと。
Life-flo, レチノールA 1% アドバンスド・リバイタリゼーションクリーム 1.7 oz (50 ml)

レビューが1万件超えているのもすごい:)
私は週1回、曜日を決めて夜だけに塗布しています。

このレチノールクリームは酸化するのが早いから、冷蔵庫で保存する方も多いんだとか。
私はそういう面倒なことは出来ないので、早めに使い切る作戦。
ごく少量を顔に伸ばして使用するのですが、そうしたら使い切るころにはかなり酸化してそう(笑)

というわけで、このレチノールクリームを足にも塗ってます。
ターンオーバーを促してくれるということで、かかとにたっぷり。
今までかかとが固くなった時には足の角質取りのパックとか、ローション塗ったりしてたんですが、このレチノールクリーム塗るのが一番効果ありました(笑)
皮むけはせずに、かかとがつるっとしてきました。
私のかかとにはかなり効果あり。

顔へのレチノールの効果ですが、かなりすごい。
ずっと肌荒れ(これもレチノール反応かも)してたんだけど、その後に赤みと皮むけが始まって、その皮むけが治まったら、明らかに肌がきれいに。
何というのか、つるっとしました。
ゆで卵肌までは行かないけど、古い角質とともに何かが取れた感じ(笑)
レチノールクリームの人気の理由が分かりました。

レチノール反応は落ち着きましたが、それからも週1で塗っています。
また激しくレチノール反応が起こらないように、ローションや美容液を塗ってからよく肌を乾かしてから、ダーマEのクリームとともに塗っています。
この調子でレチノール反応出なくなったら、週2に増やそうかな。

Derma E, ファーミングDMAEモイスチャライザー、56 g(2 oz)
ダーマEのこのファーミングクリームもお気に入り。

ラベンダーの香りも良いし、しっとりして大好き。
私はこのダーマEクリームも夜に使うことが多いですが、朝にも使用できます。

Life-floのレチノールクリームは目元や口元などには使えないので、目元はSHISEIDOのバイタルパーフェクションのレチノール入りしわ対策クリーム塗ってます。
私はカウンターに行った時にもらったサンプルを使用しています。
SHISEIDOバイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト5

ロッテ百貨店のカウンターで、使ってみたい商品ありますか?と尋ねられたので迷わずコレ貰った(笑)
だって、現品が高くてなかなか手が出せないから。

”しわ&しみケア 基礎の最後に”というシールが貼ってありました。

かなり小さなサンプルだけど、ありがたい:)

こちらは目元にも使えるので刺激が少ないレチノール配合クリームのようです。
それでもレビュー見てたら刺激を感じる方もいらっしゃるようす。
私の場合は刺激は感じないけど、まぶたにできものが出来ているのでいったん中止しています。
※そのできものが出来たのは、このクリームのせいじゃ無くて前髪があたったせいだと思われます。

まぶたも張りがなくなってきて皺っぽくなっちゃってるから、これで少しでも改善すれば・・


成分などには信頼の資生堂なので文句は無いですが、お値段だけが問題(笑)

レチノール反応があった時のメイクも動画にしました。

カテゴリー☆
Cosmeticsiherbデパコス
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました