済州島 天帝淵の滝でマイナスイオンを感じる。

ロッテホテル済州から徒歩圏内にある天帝淵の滝という滝に行って来ました。

入場料は大人1人2,500ウォン。

楼閣「天帝楼」

韓国人の観光客は若い方から中年の方まで結構いました。
これは天女像を彫刻した「仙臨橋」という橋。

結構高い場所にあって、橋から下を見ると怖かったです:)


私たちは駐車場がある正門?側からじゃなくて、ロッテホテル側から入ったので第2の滝から見ることに。

どの滝も結構階段を下らなければなりません。小さな子供やお年寄りは無理かも。。

第2の滝。
マイナスイオンたくさん:)
水も澄んでてとても綺麗な滝なんだけど、柵がしてあるので近寄れません。残念。

そして次は第1の滝。
こちらは、大雨が降る時だけ滝が出現する滝で、普段は水が溜まっているだけ。
だけど、その水がすごく透明で綺麗。

大ウナギも生息しているとの事で、一生懸命目を凝らしましたが見えませんでしたw

でも小さな魚は見ることが出来ました:)

スポンサーリンク

そして、最後に第3の滝に向かいます。

下りの階段が続いて遠かった。
なのに、肝心の滝からはかなり離れて柵がしてあって、こんな感じ。。

私は第1の滝が一番好きだわ。(滝じゃなかったけどw)
そして、下ったからには登らなければならない。。

元気に駆け上がって行く主人を見ながら、ゼイゼイ言いながら階段上りましたw

ソウルではコロナやミセモンジ(PM2.5など)で思いっきり息が吸えないので、思いっきりマイナスイオンたっぷりの空気を吸って来ました。
滝ってすごく癒される~

済州島Vlogはこちら


☆Vlogチャンネルも始めました☆


☆Vlogチャンネルも始めました☆
カテゴリー☆
2020.03 Jeju
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
Koreadiary.com::韓国で暮らしてみたら

コメント

タイトルとURLをコピーしました