ウェスティン朝鮮ホテルソウルに泊まってみた。

スポンサーリンク

最近はコロナのせいでソウルでもあまり観光客を見かけません。
だからか、お得に高級ホテルに宿泊できるチャンスが。

今回は誕生日祝いとして、ウェスティン朝鮮ホテルに泊まりに行きました。
明洞のロッテホテルやロッテデパートなどがある場所の近くで、市庁駅にも近いです。

まず、玄関の扉を入ると体温チェックを受けてから入場。

ロビー階も人がまばら。
私たちはお昼くらいに荷物を預けて、またチェックイン時にホテルに戻ろうかと思っていたけど、
すぐにチェックイン出来て、お部屋にもすぐ通してもらえました。

それ程、宿泊客が少ないんだ・・
そして、予約した時は朝食プランじゃなかったのに、朝食も付いてきました。
ラッキー!!!

ウェスティン朝鮮は古いホテルなので、全体的にクラシックな感じ。
でも落ち着いた高級感があります。

朝鮮最後の王が祈りをささげたというソウルのパワースポットの1つであるファングダン(圜丘壇)が見えるビューです。

左側奥にはソウル広場や市庁を見る事も出来ます。

正直、明洞当たりのホテルは周りが雑居ビルばかりで景色が悪いから、このビューはかなり良い方だと思う。

やはり良いホテルはベッドや寝具が良い。
ここでもぐっすり眠ることが出来ました:)
小さめのテレビやデスクもあり。


ネスプレッソや無料のお水も。


後から追加でお水などをいただけるサービスもありました。
私はお水とネスプレッソのディカフェもいただきました。嬉しい:)

テレビの下のキャビネットには冷蔵庫などが。

有料のお菓子や、無料のティーやネスプレッソのカプセルなども。

冷蔵庫には有料のドリンクも揃ってました。

バスルームもクラシックな感じ。
トイレはウォッシュレットでしたが、結構旧式な感じ。

バスタブは大きくて広々してました。




歯ブラシなどのアメニティも一通り揃っています。

スポンサーリンク


夜になるとファングダンのライトアップが綺麗です。

明洞や市庁も近いし、アクセス最高。

私たちが泊った時は宿泊客が少なかったので、朝食もゆったり。

フレンチトースト美味しかった:)

料理はどれも美味しかったんですが、コーヒーのコーナーが行列していてなかなかコーヒー飲めなかったのが残念でした。
エスプレッソマシンだけじゃなくて、普通のドリップコーヒーのボトルを置いててくれてたら良かったのにな。。

外から見ても面白い形をしているウェスティン朝鮮ですが、中の作りも興味深かったです:)

スタッフの方々もとても親切で快適に過ごせました。

動画はこちら。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)