韓国中華、ジャジャン麺派?チャンポン派?

スポンサーリンク

韓国で中華料理を注文するとしたら、韓国人はジャジャン麺派とチャンポン派に分かれると思う。

私はジャジャン麺も嫌いじゃないけど、断然チャンポン派。
魚介類がたっぷり入った、ちょっと辛くて赤いチャンポンが大好き。
それに対して主人はチャンポン派なので、二人で行くと両方が食べられます:)

最近は次の引っ越し先の物件の下見を兼ねて、いろんな地域をぶらぶらしています。
引っ越し先の近くにも美味しい中華料理屋とチキン屋は欲しいw

スポンサーリンク


今回入った中華料理屋には牡蠣のチャンポンがあったので、注文。旬の牡蠣がごろごろ入っていて、美味しい~♪主人は普通のジャジャン麺。
ジャジャン麺も美味しいけど、私は半分食べたころには飽きてしまう。主人に分けてもらって食べるくらいがいい位です。

今回はランチだったのでタンスユクを注文しませんでしたが、チャンポン+ジャジャン麺+タンスユクが私たちの中華の王道。
韓国料理じゃないけど、もし私が日本に帰国した時に恋しくなるだろうと思う韓国の味です:)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)