蔚山(ウルサン)で済州島へジャンクッの朝食

蔚山旅行の続きです。

メルキュールアンバサダー蔚山の近くは新しいアパートが沢山立ってる。
見てみると2017年あたりに建てられたものが多くて、そのくらいに開発された地域みたい。
近くに新しいアパートの建設予定地になっている土地もありました。
ネットでアパートの価格もすぐ分かるのですが、ソウル住みの私達から見たら立派な新しいアパートが現実的な価格で買えて羨ましい(笑)

歩いている人を見てみると、小さい子供がいる若いファミリーが多い感じでした。
周りにあるお店もキッズカフェとか英会話など子供向けの習い事系のお店が多い印象。
そしてその間にはまだ未開拓の荒れ地(笑)

この地域で人気のあるへジャンクッのお店に朝ごはん食べに行きました。

出口のない不思議な非常階段が付いた建物でした(笑)

私達が2番乗り位だったけど、後から次々とお客さんが入ってました。
5人以上集まったらダメなはずだけど6人で入って来た集団も(笑)

お店の方に”3人ずつで座って”と言われたけど、残りの3人は隣のテーブルに座るから同じ(笑)
ご飯食べながらみんなでべらべら喋ってるし、体裁だけコロナ対策しているおじさん集団でした。

スポンサーリンク

こちらは済州島料理のお店のようでした。
私達はへジャンクッとトムペコギを注文。

まず運ばれてくるバンチャンたち。

このトンチミ美味しい~!シオナダ~!
赤いトンチミは初めて見たと思うけど、これも済州島の味なのかな。


へジャンクッ登場。
こちらのへジャンクッは辛いというレビューだったので、通常は入ったまま提供されるタテギを別に持って来てもらいました。

タテギをちょっとだけ入れて食べました。
ちょっとだけ入れても辛みがあったので、全部入れたらどうなるんだろう・・
私のお腹はきっと死ぬ(笑)

こちらがトムペコギ。
スユク(ゆで豚)と何が違うのか分からない・・

こちらはキムチです。
甘くて美味しいんだけど、すごく辛い!
豚肉とすごく合うけど、私にはちょっと辛くて無理だった。

夫は美味しく食べてました。
私はへジャンクッの方が気に入りました:)

カテゴリー☆
2021.04 Ulsan韓国スタバ
スポンサーリンク
シェアする
Shiroをフォローする
::韓国で暮らしてみたら::

コメント

タイトルとURLをコピーしました