ノボテルアンバサダーソウル東大門のクラブラウンジ。

スポンサーリンク

チュソクに泊ったノボテルアンバサダー東大門のクラブラウンジのレポです。
ハッピーアワーや朝食時にはこのカウンターに料理が並びます。狭いラウンジなのかと思ったら、意外に席数があります。外が明るいので室内が暗く見えますが、ガラスが多いので明るくて開放的な空間です。グループや大家族で利用するにも便利な大型のソファーも。空気が綺麗だったので遠くの山まで見えました。もちろん、近くのショッピングスポットなども見えます。こんな電源があるスペースもあったりして、朝食やハッピーアワー以外なら静かだからPC持ち込んで仕事も出来そうです。やたらと黒電話を使ったインテリアデザインでした。
最近の子供はこれが何かわかるんだろうか・・・?wそういえばこのラウンジは子供入室不可でした。騒がしくなくて良いです。
アフタヌーンティーの時間は14~16時。まぁ、アフタヌーンティーと言っても3種類のクッキーと飲み物だけなのですが・・・:)

スポンサーリンク


コーヒーの機械がタッチパネルで最新式!(多分)反応も早くて気に入った:)
私たちはプール使用が目的の滞在だったので、こちらのクラブラウンジでほとんど食事を済ませました。
17:30~19:30がハッピーアワーです。料理の品数は少なめです。初日のメインはプルコギでした。
アルコールは赤と白のワイン、ジンやウォッカなどの酒類、ビールがありました。私たちは後でプールに入る予定だったので、お酒は控えめにいただきました:)デザートもあります。二日目のメインはヤンニョムチキンでした。私たちの滞在中はホテル宿泊、クラブラウンジ利用者共に9割以上韓国人って感じでした。
たまに中国人や欧米人、日本人を見る感じだった。

朝食のメニューも基本的なものだけで種類が少なめ。
客は韓国人ばかりなのに、キムチを置いて無いことにビックリw
ご飯はチャーハンだけで、東洋的なスープは日本風の味噌汁のみ。このメニューのセレクトが謎でした。韓国のホテルじゃないからかな。。。ハッシュドポテトは美味しかった:)
私たちの様にホテルに籠るつもりだったらクラブラウンジ利用も良いけど、そうじゃないなら外で食事した方が良いかもw
朝食も、ホテル内レストランのフードエクスチェンジを利用した方が良かったかな?と思いました。
でも、人気なので混んでいる時間に行くとかなり待たないとレストランに入れないらしい。

チュソクだったけど東大門は遅くまで飲食店も開いてたし、ホテルで食べなくても近所にいろんなお店がありました:)
東大門だけに24時間の飲食店も多いし、夜間に出歩いても人が多いので安全そうでした。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)