ミシャ テンションパクト など冬用ファンデを比較してみた

スポンサーリンク

こちら私が現在使用している冬用ファンデです。

  • ミシャ ザ・オリジナルテンションパクト インテンスモイスチャー 21号
  • イザノックス マイクロフォームクッション シルクカバー 21号
  • クリオ キルカバー コンシルデーション 04ジンジャー
  • イニスフリー メルティンエッセンスファンデーション 23号

img_5645以前の記事::
話題のミシャ オリジナルテンションパクト♪
激カワのクッションファンデ♪イザノックス バンビエディション
CLIOキルカバーコンシルデーション使ってみた。
イニスフリー メルティングエッセンスファンデーション♪

まずはミシャのテンションパクト
長所:手軽、均一に塗れる、しっとり
短所:色がピンク寄り、リタッチの時に量の調節が難しい。

私の肌はオークル系なので、ピンクの色味がやっぱり気になる。。
イエローベージュ系のカバーバージョンか、ナチュラルベージュ系のナチュラルカバーにしておけばよかったのかな?
保湿力も必要だし悩むところ:(
そうは言っても意外に色も馴染むし、時間が経ってもくすみも無いのでそこまで不満はない。
最初に塗る時はポンと一度パフを押し付けて取って、それを顔全体に薄く伸ばせて手軽。
何度もファンデにパフを入れなくていいから、クッションよりも衛生的に良さそう。
リタッチも綺麗に付くんだけど、少しだけパフに取るのが難しい。減りも早そうです。

お次はケースに一目ぼれして買ったイザノックスのクッション。
バンビ柄で可愛い~♪
長所:手軽、化粧直ししやすい
短所:若干灰色っぽい色味、保湿力が足りない。

ぱっと見は分からないけど、塗ると韓国のファンデやBB特有の灰色がかった色味を感じる。
だんだん寒くなって乾燥してくる時期になると、頬が乾燥してきた。
このファンデはお直し用にするか、春までお蔵入りです;(

img_5646
そして、キルカバーのコンシルデーション。
長所:カバー力、しっとり
短所:厚塗りになりやすい、ムラになりやすい

コンシーラー+ファンデーションの名の通り、カバー力は高いです。
カバー力が高いファンデだけに、あまり保湿力を期待してなかったのですが、美容液成分がたくさん含まれているようで意外にしっとりが持続します。
ただ、早く顔全体に延ばして整えないとムラになってしまう。私のテクニック不足かもしれませんが若干難しい。
そして、カバー力が高いだけに色選びと厚塗りには注意しないといけませんw
付け立てより、少し経ってからの方が馴染んで肌が綺麗に見えます。
カバー力と保湿力両方を求める方におススメです。

スポンサーリンク


最後に、イニスフリーのメルティングエッセンスファンデーション。
長所:肌が明るくなる、しっとり、オークル系の自然な色
短所:中にまつげやほこりがくっ付く、カバー力弱め、持ちがよくない

イニスフリーのバーム状のファンデーション。
トーンアップエッセンス配合で、白くなるんじゃなくて肌を1トーン明るくしてくれる感じ。しっとり。
持ちは良くないのですが、落ちても汚くならないので良し。
カバー力よりは保湿重視なので、このファンデが今のところ一番好き。
テンションパクトと同じく、減りは早そうです。

この4つをローテーションで使っていましたが、やっぱり手軽でしっとりするテンションパクトとメルティングエッセンスファンデを主に使うことになりそうです。
寒さが本格的になって来て空気の乾燥も激しいので、バンビのクッションは春まで眠らせます:)
ちょっとしっかりお化粧したい時はキルカバーかな。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)