インターコンチネンタルソウルパルナスのテーブル34でブランチ。

スポンサーリンク

インターコンチネンタルパルナスのTable34でランチをしてきました。


レストラン「テーブル34」はホテルの34階にあります。高層階ですが、ビューはマンションやマンション建設現場:)
でも仕切られた半個室の座席で、気楽に食事が出来ました。メイン料理だけをセレクトするコース料理に、前菜やデザートなどのビュッフェ付き。
フレッシュジュースもいただきました。オムレツなどの卵料理や、クレープやアイスクリームはリクエストしたら席まで持って来てもらえます。ビュッフェの品数は多くは無いけど、コース料理があるので十分な品ぞろえ。生ハムやチーズ、サラダなどもあり。フルーツやデザート類も色々ありました。指まで写してしまった:)色々あって悩みながら、厳選:)テーブルに来たパンも美味しい:)変わったバターも一緒にやってきました。これ美味しかった:)スープは韓国人の舌に合わせてか、少し甘めでした。ホタテ貝柱などの貝の前菜も美味しかった。これはメイン前の口直しとして出てきたケンニプ(えごまの葉)のシャーベット。
ほんのり甘いシャーベットで、私はちょっと苦手でした。韓国の方には好まれるのかも。リクエストした卵料理はトリュフのオムレツ。間違いない:)私のメインは外国産牛肉のステーキにしました。
柔らかくてソースも良い味だったし、美味しくいただきました。上に乗っているのは飾り切りされたマッシュルーム:)相方がチョイスしたのはサーモン。
外はこんがり、中はしっとりでこれも美味しい。残念ながらピンほけ・・
いよいよデザートに突入。
ビュッフェコーナーのデザートを数種類ピックアップ。ホテルのデザートはやはり安定感あります。
飲み物はコーヒーかティー類を選べます。リクエストして持って来てもらったバニラフレンチトースト。
これ、しっとりふわふわで最高。デザートの中で一番気に入りました。バニラアイスクリーム。
これは、意外にあっさり薄味で普通でした:)キャラメルクレープ。
クレープの中の焦がしたキャラメルが香ばしい。
最近行ったホテルの食事の中で一番美味しかったかも。
インターコンチネンタルパルナスには宿泊したことが無いけど、これだけ食事が美味しいなら、宿泊して朝食も食べてみたいな:)

スポンサーリンク


1Fのラウンジでは、ロイヤルコペンハーゲンとのコラボのパッピンス(かき氷)もあるようでした。
こんなホテルに来て、ブランド器で食べるピンスは格別でしょうね:)食べてみたいな:)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)