明洞でタッカルビ♪と今後のブログについて

スポンサーリンク

ちょっと旅行に行っていたので、ブログ更新ができませんでした。
その旅行記も後ほどアップしていきたいと思います:)

旅行から帰って来て一段落してから、友人とランチに行きました。
友人が前もって調べて居てくれた店に行ったけど、お昼前で誰も客が入っていないのに”全部予約で埋まっている”と言われて入れませんでした。
店員さんとのやり取りから、小さなテーブルが無いオフィス街の店だったので、女性二人の私たちに席を使われたくないんだなと感じました。。。
お店の立場からしたら、そうなるか。でも、もう行かないな。。

気を取り直して明洞に移動♪
適当にタッカルビの店に入りました。昼に飲むビールは格別:)
ソウルも随分暑くなって来たので、ビールが美味しい。すぐにおかずとタッカルビ登場。
タッカルビが煮えるまで、出てきた小皿のおかずでビール:)
小皿のおかずの味レベルはそのお店のメインの料理の味に比例すると思うけど、そのおかずが美味しくなくてだんだんテンション下がる。。これも保存しすぎたおでんを炒めた感じだし、ナムルも調味料の味がおかしい。味の好みという問題ではなかったな。。タッカルビは厨房で炒めてから出してくれる店もあるけど、こちらは鶏肉が生の状態から。
火が通るまで結構時間がかかりました。懸念した通り、タッカルビもあまり美味しくなかった。。美味しくなかったのでお店の名前は伏せます。。
明洞で商売するならもっと美味しくして欲しいな。
外国人観光客からタッカルビ自体が美味しくないと思われる。。。

タッカルビの後はマッククスを注文するかポックンパプ(焼き飯)にするか友人と楽しみにしてたのに、それも美味しくなさそうだから店を出ました。

スポンサーリンク


気を取り直してスタバへ。
明洞では空いてて穴場の南山ステート店。友人は私よりも少し年上なので、面白バブリー話とかを聞かせてもらいました:)

その話の中で、昭和なドラマ「ニューヨーク恋物語」の話に。

当時、中高生だった私も好きでこのドラマ見てました:)
その中に出ていた外国人女優の話になって、気になってウィキで調べてみたら。。。
私もよくドラマで見たことのある、イ・ヘスク女史だった!

韓国の年配の女優さんは綺麗な方が多いので、この人もかなりの美人だったと想像してたけど、本当にびっくり。
ドラマの内容はあまり覚えていないけど、片言の日本語を喋っていたアジア系の女優さんの事はすぐに思い出した。
それがイ・ヘスク女史だったなんて~
昔、日本進出していたことに親近感を覚えたわ(:

——–
今までお店や化粧品などのレビューばかりだったので、これからはもっと日記的な部分も増やしていこうと思っています。
動画編集も始めたので、ブログタイトルやHNなども含めてリニューアルしたいな。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)