チュソク中でも営業していたオジャンドンハムフンネンミョン。

スポンサーリンク

冷麺大好きな私。
チュソク中は東大門のホテルにステイしてたので、近くの有名店に行ってみることに。

オジャンドンフンナムチッを目指していたけど・・・・残念ながらチュソクはやってませんでした。

諦めて帰ろうとしていたら、もう一つの老舗が開いていることに気付いた。
お昼時間過ぎて14時くらいだったけど、まだ行列してた。こちらのお店もビブグルマンに選ばれたことあるみたい。
日本人から見たら名前似すぎだと思うw

フンナムチプもそうだったけど、顧客の年齢層高い:)私たちは壁際のカウンター席に。まずは冷たいユクスと温かいユクス登場。
冷たいユクスは味が濃かったんだけど、これも飲む用で良いのかな?店員さんがずっと忙しそうで尋ねられずw味を調節するための砂糖とヤンニョムたち。お好みで投入。私たちはフェ冷麺と水冷麺を注文。料金は先払いです。

スポンサーリンク


ここで注意!
インスタグラマーの皆さん!冷麺出てきたらすぐに写真撮ってください。
そうしないとすぐ店員さんにハサミで切り刻まれてしまいますwフェ冷麺は、エイの刺身入りの辛い冷麺です。
一緒に水冷麺も登場。フェ冷麺はよく混ぜて。混ぜるのが得意な韓国人の相方に任せる。混ぜるの早えぇwヤンニョムと麺がしっかり混ざったらいただきます:)
エイの刺身も全然臭くなくて美味しかった。
水冷麺のスープが色は濃いのに味は思ったより薄くて、私はフンナムチッの方が好きかも。
両方美味しく完食しました。
チュソクなのにお店が開いてて嬉しかった~♪
腹ごしらえしたら、近くの市場を見学しながらホテルへ。半分以上は閉まっていたけど、乾物屋さんを中心に開いているお店もちらほら。チュソクの食べ物などが足りなかったときとか、こうやってお店が開いてたら助かるだろうな。チュソク中は閉めているお店が多いけど、チュソクはチュソクなりに楽しめると思う。
近くのウズベキスタン人街はすごく盛況してました:)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)