台北旅行 2日目~故宮博物院~

スポンサーリンク

2日目はまず故宮博物院へ。
MRT士林駅を下車し、故宮博物院まで行くバスが止まるバス停まで歩きます。
駅の案内表示もあるので、分かりやすい。
私は255のバスに乗りました。
同じように故宮博物院を目指す観光客が多いので、乗り過ごすことは無さそうです:)
故宮博物院のバス停に着くと運転手さんが「コキュウ!!」と叫んでくれましたw
それだけ日本人観光客が多いんでしょうね:)

バスによって支払いするタイミングが違うみたいですが、この時は降車時に悠游カードでバス代を支払いました。
世界4大博物館の中国美術コレクションにワクワク~♪ あいにくの雨。台湾って雨多い。

チケットを買って入場。
膨大な美術品の数々なので、ガイドマップは必須。
1日で全部を見て回ることは無理なので、見たいものをガイドマップからピックアップ。
日本語の音声ガイドもあるみたいですが、身分証や保証金が必要なので面倒で止めました。

日本語のガイドマップには、どの美術品がどの部屋にあるかが分かります。
見たい美術品目指してゴー!
館内の美術品の説明パネルには中国語と英語で記載があります。
私はあまり興味の無い中国の書画などはスキップ。
象牙、翡翠、サンゴなどの美術工芸品を中心に見て回りました。館内では撮影は出来ますが、フラッシュは禁止です。 それでもやっぱりフラッシュ撮影して係員に注意を受けている方々が居ました:(
各国から当時の中国の皇帝に送られた美術品の数々も展示。
西洋の美術品もありました。

全部が主役のような美術品の数々で飽きません。
友人との約束の時間も有ったので、外せないものを中心に。 もっとゆっくり見たかった~!

いよいよメインの白菜と豚の角煮!
中国本土からの団体客で大混雑。
ここではガイドの説明も禁止です。

スポンサーリンク


やっぱり翡翠の白菜は大人気!
豚の角煮にもみんな群がって、カオス!!
みんな良いアングルから撮るのに必死!もちろん私も:P
ホントに豚の角煮そっくりでした:)
急ぎ足でしたが、沢山の美術品が見れて満足です。
何か月か毎に展示品が変わるようなので、また観に来たい。今度はもっとゆっくりと時間を取って。

念のため出口で再入場スタンプも押してもらいました。
でもトイレで手を洗ったら消えたので注意してくださいw

故宮博物院でトイレに行くなら、地下1階の団体待合所のトイレが大きくていいと思われます。
それにしても中国本土からの団体客の数の凄さ!
この時は第二展示館で丁度大英博物館の展示もしていたのでミイラも見てきました:)
まさか台湾でミイラが見れるなんて!
さすが大英博物館のミイラ、私が見たことの無いタイプのミイラも展示してありました。
現代の技術でミイラの中身も丸わかり。面白かったです。大英博物館の展示物の撮影はダメみたいでした。

スタンプは押す紙が無かったのでこのままスタンプも記念にパチリ。
ここでも再入場スタンプ押してくれました。
入口にミュージアムグッズ売り場もあって、エジプトグッズも買っちゃった~♪

ひと通り見終わったら、同じ敷地内にあるレストランで遅めのランチ。
注文カウンターで注文したら席まで持って来てくれます。
私は牛肉麺に食後のドリンクが付いたセットを注文。
こちらが牛肉麺。かなりの太麺で食べ応えがありました。スープのお味も濃いめです。
さっきの豚の角煮と見比べたり:P

食事が終わったら、第1展示館の地下一階のお土産ショップに立ち寄って白菜グッズとか買いましたw

時間が無かったので再入場はしませんでした。残念。
でも、想像以上の展示品の数々で大満足。
せっかく台北に来たならここに来ないともったいないので、観光客が多いのも仕方ないかな。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)