ロッキーマウンテンチョコレートファクトリーのニワトリ型リンゴ飴

スポンサーリンク

ソウルに何店舗も支店があるROCKEY MOUNTAIN CHOCOLATE FACTRYに行ってみました。
ネットで見てみると、日本にも支店があるんですね;)
こちらはカンファムンのDタワー店です。
店内は若干狭めですが、店員の方も親切で良かったです。
一粒3200w~4700wの強気なお値段のチョコレートたち。
やっぱり美味しいのかな?
こちらは量り売りみたい。

ショーケースから視線を感じる・・
この子たちw
彼らの名前はコッコアップルw
酉年にちなんだ商品みたいで、お値段は12,000w
高価なリンゴ飴があるとは聞いていたけど、これだったか:)

このコッコアップルをオーダーしてみました。
なんだかシュール。
可愛いw
グミで出来た虫くわえてるしw

買うと店員さんが食べやすいように切り込みを入れてくれます。
生のリンゴに飴とチョコでコーティングしてある感じ。
もっと甘々だと思ってたけど、リンゴの酸味とホワイトチョコのコンビネーションで、美味しかった♪
中身は生のリンゴなので、あまり力を入れて切ろうとすると添付のプラスチックのフォークは折れますw
チョコレート専門店なので、コーヒーではなくチョコレートドリンクを。
専門店だけあってチョコレートドリンクの種類もいろいろあった。
カカオの量を選べるので、私は無難に56%(だったかな?)にしました。
美味し。

おまけに板チョコレートをもらったので、それもつまみながらおしゃべり;)
75%のビターなチョコで美味しかった。

コッコアップルは後ろ半分を食べてから、前の部分も切り込みを入れてもらいました。

 

それはこちら

無残w

店員の女の子がこれを見て「気持ち悪い~」って言ってましたw

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)