ダッシングディバの新製品 マジックジェルストリップに挑戦♪

スポンサーリンク

愛用中のダッシングディバのマジックプレスのネイルチップ。
やっぱり手軽で、お出かけ前にさっと付けられるのが便利で愛用中。

注意しないといけないのが、粘着力が強いため、自爪が痛む恐れがあること。
私は自爪が痛まないためにダッシングディバにしたのに、そうなったら本末転倒。私はベースコートや保護コートを塗ってから貼り付けます。
そうすると、オフするときにも刺激なしに取ることができるし、爪に粘着剤が残ることもありません。
この間、ベースコートを塗らずにマジックプレスを付けたら、オフしてもなかなか粘着剤が取れなくて困りましたw

そんなダッシングディバから新製品が出たようなので、試しに1つ購入してみました。
気に入ったら、またお得なまとめ買いをしようと企む。いつものネイルチップ型のマジックプレスとは違い、これはシールタイプのジェルストリップというもの。
自分の爪の大きさに合ったシールをはがして爪に貼り、爪の形に合わせてカットするだけというお手軽なもの。
デザインも色々あって可愛いし、一番失敗し無さそうな地味なデザインのものを買ってみた。私はネットで8000wくらいで購入しました。色んな大きさがあるので爪の形に合ったものを選んで貼るだけ!余った部分は、やすりで擦ったりカットしてオフ。好みで添付のストーンを貼り付けるだけ。
もっと艶を出したければ、トップコートを塗ったり、ジェルしたりしても良いらしい。カット用のやすりも入ってました。
使用方法を読むと、手軽で便利そうと思うんだけど・・・

実際、爪に貼ってみました。
やすりで上手く切れず、先がガタガタにwこの爪で女子力高い友人には会えないw
難しいわ。。これも慣れが必要なのか?当然のことだけど、自爪にシールを貼っているだけなのでそれ以上の長さは出ない。
短い爪の人は、デザインによってはかなり不格好になりそう。

スポンサーリンク


チップタイプのマジックプレスだったら好みで切らずに長いままにしておけるけど、これは無理。このタイプに向くのは、元々の爪が長めな人、もしくは長さを出している人。そしてシールの先を上手くカットできる手先の器用な人w自爪にぴったりフィットしているから、チップタイプより違和感が無くて使いやすいことは使いやすい。
でも私は無理だわ。。付けるのに時間がかかりすぎる。大量買いしなくて良かったわ:)

私はこれからもチップタイプのダッシングディバを買い足すと思う:)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)