サヌールのメルキュールリゾートへ。Mercure Resort Sanur

スポンサーリンク

2018バリ島旅行の続きです。

ウブドから出発してトゥグヌンガンの滝などを見た後は、サヌール地区にあるメルキュールリゾート サヌールへ移動。メルキュールもアコーホテルズグループの一つです。こちらのホテルのスタッフの方は、ベテラン揃いという感じ。この円形のオブジェがすごく印象的。ウェルカムドリンク♪私たちが泊った部屋はこちらの2階。二人なら十分な広さ。大きなソファーも置いてありました。外が明るすぎて、暗く見えるけど実際は中も昼間は明るいです。ベランダ付き。
水着を干したりするのにベランダはバリでは必須です。中庭が見えて見晴らしが良いけど、枯葉が目立つのは何故だろう・・?立派なリゾートホテルですが、かなり年季の入った感じです。バスルームは小さめ。バスタブは無くて、シャワーのみ。2泊しましたが、夜中トイレの水が止まらなくなるというハプニングありwアメニティは香りも良くて、気に入りました。パッケージも可愛い♪
でも歯ブラシはありません。

スポンサーリンク


お水は毎日1本ずつ1リットルのボトルが置いてありました。私たちには足りないので、近くのマートで水を買い足しました。これ、ドアが閉まった状態なのですが、こんなに外から光が漏れてるのに衝撃w屋根がビニールシートに覆われている棟もあって、ちょっとショック。こんな建物もありました。部屋の中が気になる~全体的にのんびりした印象です。利用客も欧米のリタイア組が多い感じで、年齢層高め。
フランス語を喋る方が多かったです。ここのホテルもアジア人はほとんど見なかったな・・・

こちらのリゾートも樹木が多いですが、綺麗に剪定されているというよりも、ナチュラルに育っている感じでした:)

プールは2つ。
メインプールと、朝食のレストラン前。
チェックインの時に渡されたタオルのカードを持っていくと、ビーチタオルを貸してくれます。欧米人が多いけど、ほとんどが日焼けのためにベッドに横になっている感じ。
プールは大きくなかったけど、混雑はしません。プールやプールサイドのベッドに枯葉が落ちてくるのが気になる。。立派なテニスコートもあり。昔からあるホテルでベテラン揃いだからか、ほとんどの従業員が愛想良くありませんでしたね。。

つづきます♪

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)