ウブドの自然いっぱいのリゾートホテル ワパデウマ♪Wapa di Ume Resort

スポンサーリンク

2018バリ旅行の続きです。
イビスバリレギャンストリートに2泊してから、ウブドへ移動しました。

移動手段はGRABを使って。
GRABで来てくれた運転手が、運転中もスマホずっと触ってて落ち着かず。
挙句に、”息子を病院に連れて行かなければ”とか言い出して、途中のカルフールで降ろされたw
自動車は日本車が多い。バイクも多いです。
GRABは止めて、ブルーバードタクシーをアプリで呼んだ。
アプリで行き先までのルートを見られるので安心できるけど、料金とは別にチップを要求されましたw
1時間半くらいかかって、宿泊先のワパデウマへ到着。
ここの宿泊は、私のリクエストで決定。
数あるウブドのホテルの中で、私が気になったホテル。

自然の中にあるリゾートホテルです。

ウェルカムドリンク♪
客室数が多くないリゾートホテルなので、ロビーもゆったりしていました。
私たちの部屋はプールヴィラの、ワパヴィラ。
着く前はプールが部屋に付いていると思ってなかったので、部屋をアップグレードしてくれたのかも? 他の部屋から見えないので、誰にも気兼ねせず泳ぎ放題w 120㎝の深さで丁度良く、二人で泳ぐには良い感じの大きさのプールでした。 部屋には天蓋付きのベッド。 天蓋のカーテンの素材が綿ガーゼ素材で気持ちいい。ベランダ付き。全体的にナチュラル素材のインテリアで可愛い。

スポンサーリンク


お水は寝室とバスルームに2本ずつ。
夕方にもベッドメイクがあって、その時にまたお水貰えたので困ることは無し。このガーゼのローブも気持ちよかった。売ってたら買う人多いと思う:) ゆったりしたバスルーム。
トイレの奥にシャワーブースもあります。
アメニティはどこかのブランドじゃなくて、オリジナルなのかな?
石鹸もラベンダーっぽい良い香りでした。外出するときは、この可愛い木彫りの札をかけておきます。 こちらはウェルカムフルーツ。 二日目にも補充されてて嬉しかった。
皮が蛇の柄みたいなサラッ(スネークフルーツ)を割ってみました。
サラッは甘さはあまりなく、変わった歯ごたえ。何か癖になる。
下痢止めになるみたいで、食べすぎると便秘になるらしいので注意w

ワパデウマのレビュー続きます♪

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)