ロッテホテルソウルのアフタヌーンティーとパッピンス。

スポンサーリンク

随分気温が上がって、パッピンスが食べたくなる日も多い今日この頃。
丁度お祝いの日でもあったので、ホテルのピンスを食べに行くことに。

数年前の新羅ホテルのマンゴーピンスから話題になり、現在ではソウルのどこの高級ホテルでも高価格なピンスが発売されています。
最初はウェスティン朝鮮ホテルのラウンジに行ったんだけど、そこはまだピンスが始まってなかったのでお隣のロッテホテルのラウンジへ。
天井高くて、豪華。
だけど、外に自然が多いからか落ち着きます。
私たちはマンゴーピンスとアフタヌーンティーをオーダーすることに。
だけどスタッフの方に”まだマンゴーが時期じゃなくて、味が落ちるんですが・・”と言われて、メロンピンスに変更。
お水もお願いしたんだけど、ピンスもオーダーしたので温かいお水が良いか聞かれた。親切で嬉しい:)
こちらのラウンジのスタッフの方はベテランの方が多い感じで、安心できる雰囲気。日本語ができる人も多そう。

先にアフタヌーンティーセットが登場。
やっぱりテンション上がります。
下のサンドイッチから食べるのを勧められたけど、スコーンを温かいうちに食べたかったので中段から:)
スコーンはプレーンとクランベリー。別添のクリームも美味しかった。
サンドイッチも思ったよりボリュームあり。どれも美味しかった。中身はロブスターやサーモンなどやっぱり豪華。上の段はゼリーやフィナンシェ、チョコレートなど。 お次はお待ちかねのパッピンス。
メロン丸ごとのピンスもテンション上がる:)一緒に凍らせたホンシ(柿)とあずきも出てきました。中身はミルク氷ときざんだメロン。ミルク氷が甘さ控えめで美味しかった~♪
ホンシやあずきと一緒に食べると、飽きずにずっと食べられる。

スポンサーリンク


アフタヌーンティーセットは1人分だったんだけど、結構なボリュームで昼食を食べずに来ればよかったと後悔w
コーヒーもお替りを入れてもらえて大満足。

メロンピンスは甘さ控えめで美味しかった。今度またマンゴピンスを食べに行きたいな♪
ケーキ類は正直、日本で食べる方が美味しいんだけど、ソウルの高級ホテルラウンジは観光客も多いので、豪華だけど堅苦しくない気楽な雰囲気が良いわ♪

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)