台北旅行2日目 ~肉圓(バーワン)と悪魔チキン~

スポンサーリンク

台北に着いてから、ずっと満腹状態。
歩いてもそこにはいつも美味しそうなものがあって食べてしまうからw

こんなローカルな人気店にも入ってみたかった。
この時も満腹だったから断念:(
この日もかなり歩き回り、また寧夏夜市に舞い戻ってきました。

夜市の中ではなく、近くのお店に入ってみることに。
まずは青菜の料理と、つみれのスープ。
あっさりとして美味しい♪
そして、友人チョイスでオーダーした肉圓(バーワン)登場。
ひき肉が入った料理で、甘くてねっとりした餡がかけてあります。
隣に座った中国人から、どうやって食べるの?と聞かれたけど・・・本土の方は知らない料理なのかな?
ほんのり甘い餡の味が気に入りました。また食べたいわ。

「千と千尋の神隠し」で千尋の両親が動物のように食らいついていた謎のプルプル料理はこのバーワンじゃないかという説があるようです。この真偽のほどは確かじゃないですが、バーワンは不思議な食感の食べ物には間違いありませんw

ここの食堂は安くて美味しくて、気に入りました:)

スポンサーリンク


バーワンなどでお腹いっぱいだったんだけど、友人おすすめの「悪魔チキン」を買いに行くことに。
台湾の夜市では大きなフライドチキンが有名だけど、こちらのチキンは独特の味付けで癖になるんだって。

明日の日程もあるし、ホテルに持って帰ってビールと共にいただきました♪
確かに、後引くお味。何で味付けしてあるのか良く分からないけど美味しい。ビールに合う。
だけどこのビールは口に合わず。
コンビニでビールの選択を間違えました。。。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)