JWマリオットホテルソウルの朝食ビュッフェ

スポンサーリンク

カオス状態だったカクテルタイムのお詫びなのか、その翌朝部屋に”朝食ビュッフェの招待状”が届いていました。

私たちのプランではエグゼクティブラウンジの簡単な軽食は含まれていたのですが、2階のレストランでの朝食ビュッフェの方に招待してくれた:)

嬉しい~♪
早起きして良かった;)

コーヒーや紅茶はテーブルで頼みます。
卵料理だけでなく、ベーグルコーナーや、焼き野菜のコーナーなどにもスタッフの方がスタンバイ。こちらパンケーキコーナー。
ベーグルは、いろんなトッピングがしてあるものも。
ベーグル自体も何種類かあって、そこで焼いてもらえます。
パンの種類も豊富。 焼き野菜コーナー♪
焼いたおくらが美味しかった・・・

フレッシュジュースやヨーグルト、シリアルなど種類も豊富。
満足満足。フォーもあります♪キムチチゲはテーブルで頼むと持って来てもらえます。
エッグベネディクトもテーブルで頼むようでした。 思いがけずに2階のレストランを利用出来てラッキーでした♪
普通に利用すると一人44,000wらしいので;P

スポンサーリンク


そして、次の日のエグゼクティブラウンジの朝食です。。

朝もカオスだったらどうしようと思ったけど、遅く行っても大丈夫でしたw
やっぱり日によって混雑具合が違うんだろうなぁ。。

種類は少ないんだけど、私たちには二日酔いもあって充分でしたw
プゴックッ(タラのスープ)が美味しくて、二日酔いにぴったり:)
卵料理コーナーのスタッフの方も親切でした:)

朝のラウンジではコーヒーは紙カップに入れるので、部屋に持ち帰って飲むこともできます。今回のJWマリオットホテルソウルの印象と言えば、やはりエグゼクティブラウンジのカオス状態でしょうか・・w
ラウンジ自体が狭い気がする。

新しいホテルがどんどん出来ているソウルなので、いろんなプランを出さないと生き残れないんだろうけど、キャパを考えてプランを販売して欲しいなぁと感じた。

行く前に、トリップアドバイザーか何かのレビューにもこのラウンジの混雑の件を書いていた方が居たので、私たちが行った日だけじゃないんだと思います。
もし、こちらのJWマリオットホテルソウルに泊まるならエグゼクティブラウンジ利用ではなく、朝食付きのプランにした方が良いと思いました。
JWマリオットホテルだったら、次回は東大門の方に宿泊してみたいな:)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ**

*
*
* (公開されません)